サロン部門

  • サロン部門メインイメージ

〜大人の女性のためのフィニシングサロン〜本物を知る女性は美しい国際教養・伝統・時代を超えて愛され続けるもの

芸術と文化を伝えるサロン部門です。
ヨーロッパの価値観を学びながらセンスを磨く。
時代を超えて愛され続ける「本物」を知りながら視野を広げる。
今の時代に必要とされる魅力的なレッスンをご用意しました。

国際教養学。美しいフランス語発音矯正レッスン。etc。
アカデミックなものから、
女性として成熟した自分に出会っていくためのお稽古、
ビジネスシーンに有益なレッスンまで。

本物を纏う女性は美しい。
その言葉を胸に、皆様のお力になりたいと思っております。

芸術文化国際教養サロン

国際教養講義・センスアップ講座

開講の際は「お知らせページ」に掲載しご案内いたします。
サロン特別企画のため不定期開催です。

どなたでもお申し込みいただけますが、
田園調布サロンでの開催の場合は女性限定とさせて頂きます。
外部での講演も視野に入れて今後の活動を検討しております。

  1. 国際教養講義「西洋美術史学 西洋の美・日本の美」
  2. 国際教養講義「ヨーロッパ文学 ギリシャ悲劇〜近代小説誕生」
  3. 国際教養講義「シェイクスピア特論」

伝統のテーブルセッティング

正確な知識をもっていることは私たちの自信となります。
また、おもてなしの形に込められている歴史的なエピソードや、
象徴的な意味がわかってくると、テーブルセッティングが
今まで以上に楽しく意義のあるものに変わっていきます。
おもてなしのシーンで堂々と楽しめるように、
おもてなしの形式とその精神性について合わせて講義します。

5つの基本の食卓について、
伝統のセレブレーション(お祝い)のテーブル、
テーブルセッティングと色彩学、
食卓の基本のエレメントについて、
実習レッスン、etc。

サロンからお知らせです

この「伝統のテーブルセッティング」の講座は、お教室部門の
テーブルコーディネート教室」として独立します。
実習もでき、ディプロムも取得できるように致しました。

スケジュール・お知らせ お問合せフォームへ

ガストロノミーサロン

一流シェフによるガストロノミーレッスン

一流シェフをお招きしてフランス食芸術の素晴らしさを
目の前で披露していただきながら学ぶ講座です。
デモの後は高級フレンチのお食事タイムを楽しみます。
お申し込みはお教室部門の皆様を優先させて頂きます。

第1回ガストロノミーレッスン(2012年11月)

オリビエ・オドス氏 フランス ボルドー出身
パリの高級レストラン「トゥール・ジャルダン」副料理長
ル・コルドンブルー東京校元料理主任教授
九段南「シェ・オリビエ」シェフ

  1. カクテルグラスに盛りつけたブルグール
    バニラオイルでマリネしたマンゴーとホタテ
  2. 牛フィレ肉のポワレ ボルドー風ソース
    クリーミーなポレンタ 農家の野菜
  3. チョコレートのスフレ
第2回ガストロノミーレッスン(2013年2月)

オリビエ・オドス氏に続けてお願いしました。

  1. フォアグラ入り牛テール肉のテリーヌ
    グリビッシュソース
  2. オマール海老と魚介のスープ仕立て パイ包み焼き
  3. バニラ風味のマカロン
    カシスのジュレ シャテーヌ栗のクリーム
第3回ガストロノミーレッスン(2014年5月)

オリビエ・オドス氏に続けてお願いしました。

  1. 北海道ホタテとズワイガニ ゆずの香り
    リンゴのジュレ シードルヴィネガーのジュ
  2. 金目鯛の蒸し焼き イカ墨のリゾット
    ルッコラと生姜のエミュルション
  3. チョコレートのクレームブリュレ
第4回ガストロノミーレッスン(2015年6月)

オリビエ・オドス氏に続けてお願いしました。

  1. 鴨のフォアグラのグリエ、
    オレンジキューブのジュレ、オレンジ風味のポップコーン、
    白ネギのピュレ
  2. 的鯛のポワレ 海藻の香り
    ブルガー麦のクスクス風、アボガド、スダチのエミュリューション
  3. レモンクリーム、ウィーン風サブレ、木苺、
    AOPオリーブオイルのアイスクリーム
第5回ガストロノミーレッスン(2016年5月)

オリビエ・オドス氏に続けてお願いしました。

  1. 鳥骨鶏の卵 ハーブのジュ
    ヴェルモット酒風味のきのこのフリカッセ
  2. 子羊の鞍下肉のパイ包み焼き ドライナッツ 塩レモン
  3. ヴァニラ風味のクレームブリュレ ハイビスカスのマリネ
    ピスタチオのサブレ 赤い実のフルーツのソルベ
今後のガストロノミーレッスン

シェフのご都合もございますので開催は不定期です。
レッスンの3ヶ月前にはブログでご案内いたします。

スケジュール・お知らせ お問合せフォームへ